太陽光メンテナンス:御前崎・菊川地区

夏も終盤。野立ての太陽光発電設備のメンテナンスに行ってきました。

こちらの物件2箇所は春先にメンテナンス前に下見に行ったのですが、

そこまで草木が生えてない状態だったのにも関わらず、半年経って背丈を超える

草木が生えておりました。まずは草木をなぎ倒してからの施設入場。

またパワーコンディショナ周辺も草木が邪魔でスペースを確保してからの

メンテナンス開始となりました。

両物件共に発電設備の数値等に異常はなかったものの、今後背丈が高くなり

パネルを覆うようになると、発電量やパネルのホットスポットなどの原因も考えられます。

野立ての太陽光発電設備のオーナー様はご注意してください。

工事概要太陽光発電
竣工年月2022年8月
施工場所御前崎市・菊川市
富士山 クリーンプロジェクトFacebook
このページの topへ